新型コロナウイルスに関する当社の対応

オフィス街(フリー素材)

当社では、職員の安全確保の観点から2020年4月6日から5月31日までの期間実施していた
在宅勤務を当面の間継続する事を決定しました。また、今後も職員の安全継続を最重要の
ミッションと考え、通勤ラッシュの回避と可能な限り作業時を接触を避けるよう次の点を
ポイントに対策を実施します。

◇当社従業員のリスクの低減と感染拡大の防止
◇現状の長期化を想定した上での事業継続体制の構築

当社にとって一番重要なことは従業員の感染防止です。これまで従業員に手洗い・うがい・
公共の場でのマスク着用(支給)、高熱時の勤務見合わせと指導を実施しています。これに
加え、お客様先常駐従業員には、可能な限り在宅勤務が実現出来るようお客様のご理解を
得る努力をする事により、混雑する通勤時の感染リスクを低減するとともにオフィスのみな
らず社会における感染拡大防止にも努力してまいります。また、現状の在宅勤務が今後長期
化した場合でも持続できる体制構築に取り組んでいきます。

お取引先、関係者の皆様にはご不便をおかけする面もあるとは存じますが、何卒ご理解を
賜ります様お願い申し上げます。

2020-05-27 | Posted in what's new

関連記事